最近の記事
header_logo.GIF

英語・イギリス進出ならお任せ下さい。

2018年07月05日

英国セミナー「創薬におけるビッグデータとAI」の開催について

英国セミナー「創薬におけるビッグデータとAI」の開催について

◆日 時:2018年7月26日(木曜)13時15分受付開始)
     13時45分〜17時00分:セミナー
     17時00分〜18時00分:ネットワーキング・レセプション
◆会 場:大阪薬業クラブ 2階会議室(大阪市中央区伏見町2-4-6
◆主 催:英国総領事館、欧州バイオインフォマティクス研究所
◆共 催:関西医薬品協会、大阪商工会議所
◆参加費:無料(セミナー / ネットワーキング・レセプション)
◆申込締切:2018年7月23日(月曜)
           ※日英同時通訳付き
           ※セミナー / ネットワーキング・レセプションとも無料です。
          ※クールビズでお越しください。
◆詳細、お申込はこちら↓
http://www.kpia.jp/osirase/documents/20180726.pdf

≪お問い合わせ先≫
関西医薬品協会 担当:島居
Tel:06-6231-9191 Fax:06-6231-9195



posted by Mark at 22:59| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国のEU離脱(BREXIT)に関する特設ページおよび相談窓口のご案内

英国のEU離脱(BREXIT)に関する特設ページおよび相談窓口のご案内

英国がEUに残留か離脱かを問う国民投票が2016年6月23日(木曜)に行われ、
同国のEU離脱が決定的となりました。英国には1000社近い日系企業が拠点を
構えており、多くが販売や生産などの欧州拠点として活動を行っています。
今回の国民投票結果や反響など、投票前後の動きや各国の反応をお伝えします。 

<特集 英国のEU離脱について>
https://www.jetro.go.jp/world/europe/uk/referendum/

また、ジェトロでは大阪本部のほか全国45箇所の地方拠点に相談窓口を設置し、
地方の中小企業様に対してもきめ細かい相談対応を行います。

posted by Mark at 22:55| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

英国サンダーランド投資セミナー」 ジェトロは、英国サンダーランド市議会が主催する標記セミナーを後援します。

2016年6月に行われた英国におけるEU残留・離脱を問う国民投票を受け、英国
では全分野にわたって潜在的な課題と将来の機会を含む英国経済への影響につい
て議論が行われています。特に自動車産業では、部品と最終製品の両方で、統合
されたグローバルサプライチェーンと国境を越えた取引に依存する業界のために、
国民投票の結果がどのようにダイナミクスを変える可能性があるかが議論されて
います。
 
英国政府は新産業戦略を策定、自動車産業において新興技術への投資を促進し、
将来のモビリティとクリーン成長に向けた大きな挑戦を達成することを目的に25
億ポンドの資金提供とともに政府と産業間のパートナーシップを加速させます。

日産、トヨタ、BMW、Vauxhallは、過去18ヶ月の間に英国への重要な投資を発
表しました。 英国が世界経済における地位を再定義するにつれて、自動車業界は、
新技術を採用し、電気自動車だけでなく、コネクテッドカ―や自律走行車両に移
行するため、様々な潜在的な機会を提供しています。

下記に焦点を当てたこのセミナーは、企業の皆様に有意義な情報を提供する大変
良い機会となります。

・超低排出ガス車やゼロエミッション車への移行を加速させ、将来のモビリティ
 およびクリーンな成長を実現する高いレベルの洞察
・英国日産自動車製造での新モデル生産による事業成長
・自動車セクターにおける英国のより広い成長にアクセスする投資機会
・欧州市場におけるコネクテッドカ―や自律走行車両を開発する企業にとっての
 革新とコラボレーションの機会

ぜひ、ご参加ください。


■日時
2018年5月22日(火)14:30-17:0014:00受付開始)

■場所
WTCコンファレンスセンター(世界貿易センタービル3F)
地図 https://www.wtc-conference.jp/access/

■主催
英国サンダーランド市議会

■後援
英国大使館国際商務部、東京商工会議所、日本貿易振興機構

■プログラム
(1) 開会挨拶:サンダーランド‐主要自動車ハブ
    英国サンダーランド市議会 エグゼクティブ・ディレクター 
    ピーター・マッキンタイア

(2) 歓迎挨拶とブレグジット‐グローバルな投資先としての英国
    英国大使館国際商務部 対英投資担当 一等書記官 ダレン・ゴフ氏

(3) 基調講演:世界的自動車メーカーや先端製造業を先導する英国
    英国政府ファラデーチャレンジ諮問委員会 議長 
    リチャード・パリ―・ジョーンズ氏 CBE

(4) 興奮するイノベーション
    英国日産自動車製造株式会社(調整中)

(5) 新興テクノロジーへの投資‐英国を選択の場所として
    カルソニックカンセイ株式会社(人選中)

(6) イノベーションへのアクセス‐セクターの未来を形作る技術
    ハイパードライブ・イノベーション社社長 兼 
    北東イングランド自動車連盟諮問委員会メンバー 
    スティーブン・アイリッシュ氏


■言語 日英同時通訳

■参加費 無料

■定員
60名(先着順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

■お申し込み方法
下記イベント事務局ホームページ内イベント情報タブからお申込書に必要事項を
ご記入の上、お申込み下さい。
(株)KWBSマーケティング&トレーディング http://www.kwbs-jp.com

■お申し込み締め切り
2018年5月17日(木)

■お問い合わせ先
(株)KWBSマーケティング&トレーディング 担当:曇雅夫
T:03-5403-5948 M:090-1210-8755 E: inquiry1@kwbs-jp.com

============================

posted by Mark at 18:22| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国・ロンドン「Imbibe Live 2018」日本産酒類プロモーションブース

◆日 時:2018年7月2日(月曜)3日(火曜) 10時00分〜17時00分
◆場 所:英国・ロンドン
◆主 催:国税庁、ジェトロ
◆申込締切:2018年05月29日(火曜) 12時00分 
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/events/afe/b17870dc84c9e641.html

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ加工食品・酒類支援課 (担当:石田、澤田、内田、濱田)
Tel:03-3582-8350 Fax:03-3582-7378
E-mail:AFE_event@jetro.go.jp

posted by Mark at 10:37| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

英国ヘルスケア通商ミッション セミナー

http://r26.smp.ne.jp/u/No/160547/D12mJ3H7ci0D_103395/0221_healthcare.html

====================================================■□■

英国貿易投資総省が、ライフサイエンス分野の最重要マーケットである日本に
向けて毎年企画・運営する英国ヘルスケア通商使節団が、今年は2月21日(月)
から来日致します。

同使節団の来日にあわせ、英国総領事館では、大阪商工会議所の「World Forum
for Medical Device in Kansai 2011」共催イベントとして、2月21日(月)
午後に『英国ヘルスケアセミナー』、『企業間の個別面談』 ならびに
『ネットワーキングレセプション』を開催致します。

英国は、活発な投資と整った研究環境で知られており、ライフサイエンス分野に
おいて最先端の成果を誇っています。2月21日には、診断器具・機器、セラミック
製医療材料、薬剤インジェクター、バイオマーカー、臨床医療システム、再生
医療関連企業など、多岐にわたる英国の優れた技術やサービスを提供する7社が、
日本でのビジネスの拡充あるいはスタートを念頭におき、最新の事業紹介を
させて頂きます。

ご多忙中とは存じますが、是非とも万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますよう、
ご案内申し上げます。


◆日 時: 平成23年2月21日(月) 14:30〜 (受付:14:00〜)

◆会 場: ヒルトンホテル大阪 4階宴会場「金閣の間」(大阪市北区梅田1−8−8) 
 http://hiltonjapan.ehotel-reserve.com/hilton-osaka/access-guide/index.html 

◆主 催: 英国総領事館・英国貿易投資総省

◆共 催: 大阪商工会議所

◆後 援: 英国市場協議会

◆参加費: 無 料(定員70名、同時通訳付き)

◆お申込み:
 セミナー、英国企業との個別面談共に、下記の英国大使館HPよりお申込みください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/160547/D12mJ3H7ci0D_103395/0221_healthcare.html

◆お申込締切: 2月10日(木)
   ※受講票の発行は致しませんが、
      定員の都合によりご参加頂けない場合のみご連絡申し上げます。

■■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆プログラム (予定): 
 14:00      受付開始
 14:30−16:30 各社講演および質疑応答 
 16:30−18:00 ネットワーキングレセプション 

◆講演企業 (予定、講演順):
 各社の日本語での情報は、下記の英国大使館HPにてご覧頂くことができます。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/160547/D12mJ3H7ci0D_103395/0221_healthcare.html

1. Altrika Limited (www.altrika.com)
自家および他家培養皮膚シートや角膜再生など再生医療製品の開発、およびヒト細胞を用いた
ラボサービス、その他新機能医療素材の受託共同研究サービス

2. Knight Scientific Limited (www.knightscientific.com)
費用対効果に優れた性感染症の検査器具、アスリートのオーバートレーニング症候群予防検査
器具等、診断薬および器具

3. Morgan Technical Ceramics (www.morgantechnicalceramics.com/japanese/)
セラミックス製の人口骨等移植材料と手術器具、医療器具、治療および診断装置用の複雑な
セラミックス部品の設計と製造

4. OnICS Ltd (http://onics.squarespace.com/)
臨床診療現場での効率ならびに電子カルテの生産性と費用対効果を高めるのに役立つ、ウェブ
ベースの診療支援システム

5. Oval Medical Technologies Limited (www.ovalmedical.com)
生物製剤、バイオシミラー、後発薬などの薬物送達に有用な次世代オート・インジェクター

6. Proteome Sciences plc (www.proteomics.com)
アルツハイマー、脳卒中、脳障害、ガンなどを対象領域とするバイオマーカーの探索・開発、
およびアッセイ開発

7. Sphere Medical Ltd (www.spheremedical.com)
救急医療、ICU、手術場において臨床面および経済面で有用な、革新的な診断ならびにモニタ
リング製品の開発
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■■■

■お問合せ先:
 英国総領事館 貿易・対英投資部:小池・中井
 TEL:06-6120-5600
 E-mail: medic-seminars.osaka@fco.gov.uk

 大阪商工会議所 経済産業部 ライフサイエンス振興担当
 TEL:06-6944-6484 FAX:06-6944-6249
posted by Mark at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

Technology World (英国・ロンドン)への参加者募集!

◆Technology World (英国・ロンドン)への参加者募集!
http://www.osaka.cci.or.jp/b/uk1207/index.pdf

 大阪商工会議所では、英国(ロンドン)で開催される国際技術展示会
「Technology World 2010」への出展者を募集しています。今回は、ブース代に加
え、期間中の商談通訳手配も無料となるなど、海外見本市への出展が初めての方に
も参加しやすくなっています。
◇日時:2010 年 12 月 5 日(日) 〜 10 日 (金)
◇場所:英国・ロンドン(ExCel Centre, London)
◇料金:出展費用は無料、旅費・宿泊費などは有料(大阪からの参加パッケージは
約20万円)
◇問合先:ベンチャー振興担当  ◇TEL :06-6944-6403
posted by Mark at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

英国 最先端テクノロジーセミナー

 〜来日英国企業がビジネス提案を行います〜

http://r26.smp.ne.jp/u/No/145891/Bb_f9gH7ci0D_103395/1026_uk_tech.html

====================================================■□■

来る10月26日 (火曜日)、スイスホテル南海大阪にて、
英国最先端テクノロジーセミナーを開催致します。

今回は、情報通信系企業のうち、様々な新しい製品・サービスを
提供する英国企7社がプレゼンテーションを行う予定です。
各社とも日本企業とのパートナーシップの構築を望んでおり、
セミナーと並行して個別面談も受け付けます。

各位におかれましては、業務ご多端の折誠に恐れ入りますが、
奮ってご参加賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


◆日 時: 平成22年10月26日(火) 
      14:00〜17:00(セミナー)
      17:15〜18:30(交流会)        

◆定 員: 60名

◆参加費: 無 料(セミナー・交流会とも)

◆場 所: スイスホテル南海大阪7階芙蓉の間(セミナー)
     (大阪市中央区難波5−1−60) 
http://www.swissotel-osaka.co.jp/access/index.html

◆プログラム(予定・日英同時通訳付):
 詳細は、下記PDFをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/145891/Bb_f9gH7ci0D_103395/1026_uk_tech.html

14:00〜14:10: 開催の辞
14:10〜16:50: 英国IT企業によるプレゼンテーション
17:15〜18:30: 交流会


◆お申込み、セミナーの詳細は下記PDFをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/145891/Bb_f9gH7ci0D_103395/1026_uk_tech.html

◆その他:
 本セミナーは、大阪商工会議所が近畿経済産業局から「海外と関西の
連携を促進する事業(グローバル・コネクト・プログラム<GCP>事業)」
の委託を受け、GCP事業の一環として、関西の大手企業等と海外企業との
技術連携を支援するために実施するものです。

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 経済産業部 ベンチャー振興担当:松本
 TEL:06-6944-6403 FAX:06-6944-6249

posted by Mark at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

英国ICT産業の戦略」セミナー  〜動き出した欧州最良のブレイン集団〜


http://r26.smp.ne.jp/u/No/135626/J7ii9gH7ci0D_103395/0726_e-ict.html

====================================================■□■

大阪商工会議所は、英国総領事館と共同で、
英国の情報通信産業にかかるセミナーを開催いたします。

我が国同様に新政権が発足した英国における情報通信産業の現状と
今後の戦略について最新の情報を提供して頂くほか、
英国企業3社(スマートフォン向け半導体チップ、基本コア技術、
トップレベルドメイン取得促進)からそれぞれの取り組みについて
ご紹介頂きます。

最新の技術情報の収集やビジネス機会の発掘として
絶好の機会ですので、是非ともご参加ください。


◆日 時: 平成22年7月26日(月) 15:00〜18:00

◆募集人数: 80名(先着順)

◆内 容:
 <説明> 英国のICT産業の現状と今後の政府戦略
      英国貿易投資総省 戦略技術部顧問 Mr.Chet Babla
 <ケーススタディ>
    @ARM社
     「スマートフォンで圧倒的普及を誇るアーム社のプロセッサ、その秘密は」

    AImagination Technologies 社 
     「基本コア技術の熟成と展開」

    BValideus社
     「gTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)の取得自由化=チャンス到来!」
 
◆参加費: 無料  

◆場 所: マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5)
 http://www.mydome.jp/mydomeosaka/04.html

◆お申込み、セミナーの詳細は下記PDFをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/135626/J7ii9gH7ci0D_103395/0726_e-ict.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 経済産業部 ベンチャー振興担当 大林
 TEL:06-6944-6403 FAX:06-6944-6249
posted by Mark at 18:11| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

対ロンドン投資促進機構(Think London)」のご案内 

対ロンドン投資促進機構(Think London)は、ジェトロ・ロンドンと協力関係にあ
る半官半民の非営利団体で、ロンドン地域への事業進出を積極的に支援する組織
です。サービスは包括的に、機密保持を厳守して行われ、資金も確保しているた
め、皆様には無料で支援をご利用いただけます。当機関のエキスパートが政府機
関やビジネス業界と連携し、企業がロンドンで最適な人材、立地、およびビジネ
スチャンスを得られるよう支援いたします。ロンドン地域への進出を検討中の皆
様は、是非お問い合わせ下さい。

◆詳細・リーフレットはこちら↓↓
http://www.thinklondon.com/downloads/Translations/Japanese
    Introducing_you_to_Think_London_Japanese.pd
posted by Mark at 17:36| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

海外進出セミナー ( 『 現地化力 』、『日本での合弁事業設立と運営』 )

http://www.global-c.biz/annai/seminar3.htm

日時  2009年7月31日(金) 午後1時30分から午後5時  研修会
2009年7月31日(金) 午後5時から6時30分   懇親会 


場所 兵庫県加古川市加古川町寺家町天神木97-1
兵庫県加古川総合庁舎内
   兵庫県立東播磨生活創造センター「かこむ」 会議室A
   http://www.kacom.ws/

交通 JR加古川駅より 徒歩3分 

費用 500円(研修会)
1500円(懇親会) 

申込先 グローバル・シー メール (info@global-c.biz) または 
FAX (020-4624-9593)で氏名・所属・電話番号を記載ください。

講師
・ 荒幡耕作氏
  オフィス ASIA2.0 代表、 2006 年 大手制御機器メーカー定年退職。   
  主にアジアパシフィック地域を中心に、数多くの現地販売法人の設立と経営に
  携わる。

  現地法人社長などを歴任。シドニー、バンコック、シンガポールなどの長年の
   駐在経験と豊富なビシネス経験を基に現在アジアビジネスコンサルタントとして
   活躍中。

  新しい視点に立った現地経営者向けビジネス書「現地化力」(春日出版)を出版、
  好評発売中。

・稲岡睦夫氏
  グローバル・シー有限会社 代表.。チェコのインスター・イッツ・ジャパンの社長
   並びにフランス企業との合弁事業 グローバル・エスエフの社長も兼務。
   http://www.global-c.biz/company/staff.html

概要   グローバル化する世界経済によりボーダレスとなった日本ビジネスの大きな
   変革の中、 グローバル人材である現地人との協働と、国内外の隔てのない
   ビジネスマネジメント能力が 求められています。

  本セミナー前半では、大手制御機器メーカーの海外事業戦略担当者として、
   海外現地販売法人の設立と経営に長年携わり、その経験の下に「現地化力〜  
現地化をする能力〜」 をキーワードに、新しい事業経営課題について、
ご講演いただきます。

  後半の部では、アメリカ駐在14年、ブラジル駐在2年の経験を持つ、稲岡氏が
   海外企業との日本での会社設立、運営方法などについて講演いたします。

  海外ビジネスに取り組む経営者や企業人の方々にとって、今後の海外ビジネス  
拡大を 図る上で 大いに参考になる内容となっており ますので、是非ともご参加
  戴きますよう ご案内いたします。

お申し込みはこちら
http://www.global-c.biz/otoiawase.html
グローバル・シー有限会社
050-7529-2085
posted by Mark at 00:30| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。